top of page

AIヘルスケアソリューションプラットフォーム
研究開発ビジネスモデル

グローバルAIヘルスケアサービスプラットフォーム

「世界のペットの生体情報(ヘルスケアデータ)のビッグデータを収集、AIヘルスケアソリューションを開発」

roadmap3.jpg

研究成果

「研究そのものにとどまらず、本格的な事業化のための様々なプロセスを進行しております。」

2018.01 ~ 2018.12

世代融合創業キャンパス事業化支援事業(中小ベンチャー企業部)

-> IoT基盤の猫用運動器具を開発

2019.01 ~ 2021.12

デザイン革新力量強化事業(韓国産業技術評価管理院)

『サービスデザイン基盤製造業の新生態系構築開発研究事業』

-> アプリ連動・IoT基盤の猫用運動器具を高度化

2020.12 ~ 2022.11

創業成長技術開発事業のTIPS課題(TIPS)

『ペット生体情報の非対面リアルタイム遠隔測定装置の開発』

-> AI基盤の猫用体組成計を開発、事業化を進行中

2021.06 ~ 2021.12

デザイン革新有望企業全周期支援事業(韓国デザイン振興院)

『新製品デザイン開発』

-> 猫用体組成計の製品デザインを開発

2021.06 ~ 2021.11

データバウチャー事業(韓国データ産業振興院)

『学習用猫の皮膚病の画像データ合成生成』

-> GANアルゴリズムによってヘルスケア病気分析用画像データ10万枚を確保

2022.02 ~ 2022.11

AIバウチャー事業(情報通信産業振興院)

『AI基盤の肌および眼球の分析によるペットケア(PetCare)ソリューションの開発』

-> 非対面アプリを利用したAI病気分析(眼球および皮膚病)プラットフォームを開発中

知的財産権の保有状況

「リトルキャットは、スタートアップ業界最高の
ペット用ヘルスケアソリューションに関する様々な知的財産権を取得しております。」

ip_bg.jpg

知的財産権の状況

34

登録

05

公開

19

申し込み

58

総合計

bottom of page